静観していれば、運営とヲタがやらかして、必ず仮面女子WESTとスリジエWESTはさらに人気凋落するだろうなあと思っていたら、その劣化具合がかなり酷い事が対バン相手・ツーマン相手を見れば分かりますね(^_^;)

https://ameblo.jp/west-notice/

Screenshot from 2018-11-17 12-58-33


この対バン相手を見れば分かる通り、自称えんじぇる・悪魔少女ふぁうすと★〜Faust〜・3stone・sawa・巣鴨☆マゴドール・マリンスノウなどは地下アイドルの中でもかなり人気が低い「地底アイドルグループ」と呼ばれる最底辺層。仮面女子:イースターガールズや仮面女子候補生WESTは、かつてサクヤコノハナやKRD8、Yes Happy!などの関西の人気インディースアイドルグループと対バンをしていたが、2018年はかなりその機会が減っています。関西の人気対バン「女子箱」でも、人気が高いイエハピ枠ではなく、地底ビギナー枠での出演が多いところからも、イベンターサイドからもイスガは不人気案件である事が分かるでしょう。

Screenshot from 2018-11-17 13-15-31


神戸のロックバンド「ワタナベフラワー」とのツーマンライブに関しても、高須クリニックの仕事繋がりからでしかツーマンの相手が出てこないという状況です。長堀橋WAXXや石山ユーストンなどのライブハウスで2018年12月から2019年3月の月一でライブが行われますが、2013年にNHK「みんなのうた」で採用された以外は、無料イベントやワンコインライブで客を釣らないと人が集まらないワタナベフラワーと組んでツーマンをやっている時点で、最早運営がイスガを今後大きな舞台に立たせる気が無いという事が分かるかと思います(^_^;)
Screenshot from 2018-11-17 13-15-31


美音咲月さんも咲月さんで、2nd DVDを売っていかなければいけない時期に、またアホな事をやり始めているしね(^_^;)
リプ返をしているアイドルグループやアイドルは伸び悩む気はします。実際グラビアアイドルで人気がある人は、リプ返をしていないケースが多いですから(^_^;)。まして、シアターの咲月推し(所謂咲月界隈)はシアター内部のヲタからも、他のアイドルグループのヲタからもかなり嫌われている存在だけれども、ガチ恋ばかりだから、今回咲月さんがリプ返した相手は今後排除されるでしょうね(^_^;)。
それは、僕の過去の記事でも少しまとめています。
http://red.valkyrieviper.space/archives/12767274.html

咲月さんもいい加減に、ほぼ毎日シアターに来て応援している連中の性格や性質を知っておかなければ、イスガだけでなく、グラビアの方でも伸びない状況になるのは分かりきっている事だろうに(^_^;)。

まあ、面白いから運営とヲタの自滅で仮面女子シアターが崩壊していく様子を見ていくとしましょうか(^_^;)。シアターが週2日休みになっているところを見ると、経営がだいぶ厳しくなってきているのだろう。

Screenshot from 2018-11-17 12-54-49

Screenshot from 2018-11-17 12-55-04

Screenshot from 2018-11-17 12-55-22

Screenshot from 2018-11-17 12-55-37

Screenshot from 2018-11-17 12-55-29

Screenshot from 2018-11-17 12-56-49